2017.01.03 (Tue)

今年初めから超びっくりした犬グッズ!

皆様こんにちは。

随分ご無沙汰しておりますがボロニーズの
さるんばは元気にやっております。

0103IMG_6124.jpg

サルサです。

10月から始めた減感作療法のおかげで
最近痒みがものすごく減りました。

で、最近のルンバです。



0103IMG_6115.jpg

って、ルンちゃん、なに、そのしまりのない顔。



0103IMG_6123.jpg

そうなんです。

今年もまた電気ひざかけの「らくねぼう」を
満喫しております。

もうらくねぼうとと一体となりここから離れられません。

冬中ここで過ごすのです。



0103IMG_6117.jpg

だねー。

ボロニートってのはいいね~。

動くのはご飯か散歩か水飲みかトイレだもんね。



0103IMG_6083.jpg

えっ、ルンちゃん、質問ってなんなの?!



0103IMG_6086.jpg

えっ?



0103IMG_6088.jpg

知らんわっ。

どっちにしろ「ボロニート」って開き直っとる
ところがすごいな。



0103IMG_6121.jpg

お姉さま、まーまーまーまー。

そんなサルサですが、サルサもらくねぼうで
寝ていることが結構あります。



0103IMG_6127.jpg

こんな風に。

ルンバとくっついてどこにいるか分からない
かもしれませんが。。。



0103IMG_6128.jpg

ルンちゃん、まぁ、そういうなって。

で、らくねぼうは電気ひざ掛けなので
ずっと寝ていると喉が渇くみたいです。

普段よりも頻繁に水を飲みにいきます。

で、サルサが水飲みに行った隙に。。。



0103P1020097.jpg

こうやってお姉ちゃんの場所も占領します。



0103P1020098.jpg

聞こえないふり。

サルちゃん、手前の方が空いてるんだから
こっちで寝ればいいやんか。

まぁ、そんなことよりも、私、今年早々、
すんごい犬グッズをゲットしてしまったのです!

ちょっと見ていかれませんか?

それではいってみよう~♪

さるんばのお道具箱~♪

本日の商品は何かな~?


j0354498_20100411145818.gif

オープン・ザ・お道具箱~!

ジャーン!



0103P1030094.jpg

これ、なんだと思いますか?

耳毛切りバサミです。

皆様、最近のトリミングは耳毛抜きから
耳毛切りにシフトしてきているのをご存じ
でしょうか。

トリミングで耳毛を抜くことに疑問が呈される
ようになったのは最近だと思います。

あ、前からその疑問はありましたが、耳毛を
抜かなくてもすむ安全な「耳毛切り」が登場
したのが最近なのではないかと思います。

私が最初に耳毛切りバサミという商品を見たのは
昨年の春のトリミング用品の展示会でした。

もうびっくりしましたよ、こんな商品があるのかと!

そして耳毛切りバサミはトリミングサロンからの
注文殺到で予約待ち商品となっていました。

ですが、私はハサミで耳毛を切るなて犬に
動かれたら危ないんじゃないかと思いずっと
使う勇気がありませんでした。

いや違うんですね~。



0103P1030096.jpg

こちらがその耳毛切りですが、ちょっとや
そっと犬に動かれてもまず皮膚が切れない
ような作りになっております。

*それでも細心の注意を払って使うのは間違いありませんが

耳を触られるだけで大暴れするうちの
ルンバに使ってみましたが。。。



0103P1030098.jpg

これで十分じゃないですかね?

もう耳毛を抜かなくていいので、痛みもなく
これを使い続ければルンバは耳を触られる
ことを嫌がらなくなると確信しました。

トリミング学校でですね、耳毛をつるつるに
ぬくことを教えるんですよ。

意味がないですね~。

本来耳毛は生えているものですので、耳毛が
あっても耳の中が蒸れたりしない犬は耳毛を
抜く必要がありません。

それなのにトリミングということでつるっ
つるに親の仇のように抜くんです。

大抵の犬は嫌がります。

そして本当に獣医に耳をみせないといけなく
なった時に嫌がって獣医に触らせないように
なります。

トリミングで耳毛を抜く必要がある犬は
耳毛があると耳が悪くなってしまう犬に
限られると私は思っています。

そういう犬は予防保全的に抜けばいいのです。

でもツルツルにせず通気性がよくなる程度で
十分だと思います。

うちのルンバが幼少の頃、無理に獣医に
耳毛を毟られて、それ以降耳を触らせない
犬になってしまったことが私の心の中に
大きく残っています。

私はご近所のトイプードルのトリミングを
頼まれることがありますが、飼い主様に
耳毛をつるつるに抜かない理由を説明
しています。

手抜きではなく、わざとだということを。

そしてこれからは耳毛切りを使います。

ちなみにこちらの耳毛切りは最近は予約待ちを
しなくても買えるようになりました。

ご家庭でも一本いかがでしょうか。

耳毛切りバサミのお値段、詳しい
説明はこちらです



0103P1020110.jpg

横浜はお正月の三が日、とってもいい天気でした。



0103P1020108.jpg

毎日散歩を楽しんで



0103P1020104.jpg

冬休みが終わったら社会復帰できるか
不安です。



0103IMG_6077.jpg

あまり更新のないブログですが



0102IMG_6100.jpg

今年もボロニーズのさるんばを
どうぞよろしくお願いいたします。

スポンサーサイト
12:02  |  さるんばのお道具箱  |   |  Top↑
 | HOME |