--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |   |  Top↑

2016.11.20 (Sun)

我が家の今年の大ヒットベッド!

皆さんこんにちは。

IMG_4881.jpg

街中が黄金に染まるこの季節、皆さま
いかがお過ごしでしょうか。

本日もこちらは紅葉を見るためにたくさんの人が
カメラを持ってやって来ておりました。



IMG_4887.jpg

そんな中、この人は、、、

紅葉よりもこちらの電柱の方が
興味があるようでした。



IMG_4888.jpg

やだな、何か堪能してる。



IMG_4882.jpg

サルちゃん、そんな顔で見んでも。

そんなことよりも



PB190077.jpg

先日こんな荷物が届きました。

大好きなポンポリースからです。

何が入っているかと言いますと



PB190079.jpg

新しいベッドです!


1105bed.jpg

以前紹介したこちらのベッドですが



IMG_4644.jpg

サルサ、ルンバともに大変気に入り
取り合いのようになってしまいました。



IMG_4858.jpg

だねー。

でも、ごめんねー

一個しかないもんねー



IMG_4835.jpg

いや、サルちゃん、「早い者勝ち」っていうよりは
アンタ権力でルンバをどかして陣取ってるじゃん。



PB190080.jpg

なので今回全く同じベッドをもう一個
買ってみたというわけです。

こちらはポンポリースの「2 WAYカドラー」
「ドットボア」という商品です。

ポンポリースの2 WAYカドラーは大好きで
もう何個買ったか分かりませんが、この
「ドットボア」に至ってはクッションのフカフカ度が
従来の2倍くらいになっています!

寝心地がいいのもうなずけます。



PB200089.jpg

なのでサルサなんかは、このベッドを
置いたところに来て寝るという感じです。

私がPCをするなら、その机の横にドッドボアを
置けばそこに飛び込んできますし、どこに移動
してもドットボアを置けばそこで熟睡しています。



PB190083.jpg

今うちにあるポンポリースのベッドを
並べてみました。

こちらはクッションは洗えるのですが枠は
洗えないので、使っているうちに吐いたり
おしっこが付いたりして、1シーズン使えば
使い捨てにしています。

お値段、そんなに高いベッドではないので
それでいいかと思っています。

ポンポリース・ドットボアのHPはこちらです。



PB190080.jpg

あと、こちらのハートの食器ですが、これは
早食い防止のお皿です。

うちのさるんばがよくムセながら食べているので
取り敢えずサルサのために買ってみたのですが、、、

これで食べさせると、あまりにも遅くて
却ってストレスになるのでは?と思い
使い続けるか迷っています。

多分、ルンバであれば



IMG_4870.jpg

どんな障害がお皿にあろうが
同じスピードで食べると思います。

気合いと吸引力がすごいので



IMG_4868.jpg

そんな褒めてもないから。



IMG_4905.jpg

そして「シオン(詩音)と一緒に」の
シオンママさんよりこんなプレゼントが
届きました。

今は売っていない幻のムトウハップです!

犬のアトピーにムトウハップがよく効くのに
今は売っていないことを話したところ
「うちにまだあるので送りましょうか?」と
送って下さったのです。

そのスピードがものすごく早くて
びっくりしました。

困っている人がいるなら助けたいという
お優しい気持ちに感激しました。

これは最後の砦だと思っているので
まだ使っていません。

お守りのようにもっています。

シオンママさん、本当にありがとうございました。

 来月はいよいよ12月ですね~。一年で一番わくわくの季節到来です。それでは今週も素晴らしい一週間になりますように!


13:52  |  さるんばのお道具箱  |   |  Top↑

2016.11.05 (Sat)

犬と計れる体重計~DACCO(ダッコ)

皆さんこんにちは。

1105bed.jpg

段々寒くなってきた今日このごろ
愛犬のために冬用のベッドを購入しました。

うちのボロニーズが大好きなポンポリースの
ベッドです!

いくつになっても心は乙女ということで
ピンクを選んでみました。

で、こちらだけでなくもう一個



1105IMG_4126.jpg

巣ごもりタイプのベッドも買ってみました。

こういう屋根のあるタイプはサルサ専門です。

ルンバは絶対に入りません。

多分、でかい顔がつっかえて、
出てこれなくなったら困ると
思っているからだと思います。



105IMG_4129.jpg

いや~しかし幾つになっても

「巣作りの儀式」は必ずやります。

ホリホリ

ホリホリ



1105IMG_4131.jpg

無我夢中でやりすぎてベッドが宙に浮くほどです。

うわぁ~サルちゃん

後ろにひっくり返りそうやんか。

で、ひっくり返ったら

「背中打った」とかいって

大騒ぎになるんやん。



115IMG_4139.jpg

あ~、よかった。

やっと寝た。

いちいち演出が大げさでうざいんだ。



1105IMG_4141.jpg

特にございません!

そんなことよりも、ちょっとご紹介したいものが。



1105PB020063.jpg

先日こんなものが届きました。



1105PB020066.jpg

犬と計れる体重計、ディリテックのDACCO(ダッコ)です。

皆さんはワンちゃんの体重をどうやって計って
いらっしゃいますでしょうか。



1105PB020072.jpg

我が家はもう10年以上、ボロニーズのお友達に
教えていただいだこちらの体重計を使ってきました。

で、これが壊れてしまい、また同じものを買おうと
したところ廃盤なのが分かりました。

いや~、で、なかなかないんですよ、
同じタイプの体重計は。

まず人間が体重を計って、直後に犬を抱いて
乗ると犬の体重だけ表示してくれるタイプの
体重計は。



1105PB050059.jpg

で、今回のDACCOですがまずびっくしたのは

軽い~~~!!!

ということでした。

あとスイッチとか入れなくても乗るだけで
体重測定が始まります。



1105PB020070.jpg

電池が付属しているので、届いたその日から
使えるのも嬉しいところです。

ただ、上げて下げるこのブログ、

こちらの体重計、最初は全然犬の体重が計れなくて

なに、これ?!

初期不良?

という感じでした。

で、分かったことは

人間の体重を計ってから10秒以内くらいに
犬をダッコして乗らなければリセットされてしまい
最初からやり直しになるということでした。

この時間の短さにはびっくりです。

ピジョンの体重計を使っていた時は
犬を乗せる時間制限を意識したことは
ありませんでした。

今思えば、ピジョンの体重計は本当に優秀でした。



1105PB020071.jpg

で、最初はムカつきまくっていたこの体重計ですが
自分の発想を変えればいいことに気づきました。

もはや、自分の体重を計った後に犬を探しに行くのではなく

犬がいるところにDACCOを持って行って体重測定を
始めればいいのです。

幸いDACCOはiPADくらいに軽いので
持ち運びも楽々で~す。

これで愛犬の体重をしっかりチェックして
食べすぎなどを防ぎたいと思います!



2-IMG_4004.jpg

まーまー、ルンちゃん、そう言わんと。

 以上、新しい体重計の紹介でした。それでは楽しい週末になりますように!



10:34  |  さるんばのお道具箱  |   |  Top↑

2016.10.12 (Wed)

減感作療法、運命の5回目終了

皆さんこんにちは

1012IMG_4005.jpg

先月から始めたサルサの減感作療法ですが
先日5回目の注射に行ってきました。

5回目で減感作療法が効果があるか大体
分かるそうです。

ちなみに4回目までは正直全然効果が
感じられていませんでした。



FullSizeRender.jpg

5回目を終えて、、、、

う~~ん、ちょっと変わったかなぁと思っています。

やはり掻くのは掻くのですが

例えば今私がパソコンに向かっている時に
自分のベッドでグーグー寝ているなんてのは
前には考えられなかった光景です。



1012IMG_4131.jpg

次回の6回目で減感作療法を続行するか否かの判定を
先生がしてくれると思います。

ちなみにお注射一回いちょまんえーん(涙)

保険が効かないってどゆこと!?(笑)

過度に期待せず

今できることをやっていきたいと思っています。


18:37  |  日記  |   |  Top↑
PREV  | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。